スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
第30回オーケストラ村
第30回 普通なオーケストラ村

【構成楽団員】
木管楽器:尺八・テインンフルート・ユーフォニウム
金管楽器:ホルン
鍵盤楽器:バンドネオン・グランドピアノ・風琴
弦楽器:ハープ・ギター・コントラバス・チェロ・バイオリン
打楽器:太鼓・木魚・トライアングル
その他の楽器:テルミン

【展開と結果】
占い3(真狂狼)、霊能初日の展開。 対抗Aに○を出した対抗Bを狂人と
判断した狼が、○出されの占い候補を即噛みするも、そこが狂人。
翌日には、運良く生存した占いが●引き。 一方、狼も●を打って出る。

真占い視点 「狂人噛まれ&狼or狐の●出し」 とややレア展開になるため
信用が落ちかけるが、実は狼の●出し先が狐。 ここで、ただでは
死なぬと狐が狐COを繰り出したため、形勢は一気に村人チーム優勢に。

その晩、狼は占い噛みにいくも狩人GJ。 翌朝には狐COした●が死体に。
呪殺+GJで表面上呪殺は隠れるも、残った占い真で決め打つ流れに。
破綻した狼占いが吊られた後、1日挟んで占い噛みにいくも再び狩人GJ。
完全詰み状態となったところで、やむなく狼がCO。 村人チームが勝利。

【通算成績】
村人楽器13勝・人外楽器16勝(うち狐9勝)・引分け1

【ちょっとブレイク】
霊能初日、しかも真占いは最初の占い機会で狂人を占ってしまっている。
一見かなーり村人不利かと思わせる展開も、狐COで一変でした。
これがあるから、狼騙りが狐っぽいトコに●出すのは怖いんだよね(;´∀`)
スポンサーサイト
【2008/03/16 00:00】 | オーケストラ村 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。