スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
連休の最後に
どもども、随分とご無沙汰してました。
最近また時々、村に参加したりGMをやったりしています、満月です。
連休の最終日を家でのんびり過ごしつつ、久々の更新です。

ここ数ヶ月の間に、また新しいコテさんもかなり増えたようですね。
最近は、私自身が初心者(というか見知らぬコテ?)と見られることも。
けど、長く遊んでるので名前だけはちょっぴり知られてるけど
実力が伴わない現在、それくらいに思ってもらう方が気楽だったり^^;

ここ10戦の戦績を見てみても、
人狼:負け2  狩人:負け2  霊能:勝ち1
占い:勝ち1   村人:勝ち1  共有:勝ち2・負け1

勝率だけを見ればイーブンも、個々の力が求められる役職である
狼や狩人は全敗という、何とも情けない成績になってます。
実際プレーしていても 「より下手になっている」 のを実感してしまうし、
何より、狼で勝てなくなっているのが力不足の証拠と思ってます。

そんなこともあって、最近はGMをやる機会を意図的に増やしてます。
GMモードで観戦することで、リハビリを兼ねようという作戦です。
オーケストラ村やファミコン村など、人によっては懐かしさを
感じて頂ける村も建てていきますんで、ぜひ遊びにいらして下さいな^^
スポンサーサイト
【2009/09/23 00:00】 | 満月の独り言 | コメント(5) | page top↑
第35回オーケストラ村
久々にオーケストラ村を建ててみました。
最近はちと戦績縛り村が多過ぎて、参加しだして間もない方々に対して
敷居が高くなっている印象を受けましたんで、敢えて戦績縛りは外しました。

第35回 普通なオーケストラ村

【構成楽団員】
人狼 : ピアニカ・クラリネット・第二バイオリン
狂人 : アルトリコーダー
妖狐 : ヴィオラ
占い : 木琴
霊能 : ホルン
狩人 : 和太鼓
共有 : オーボエ=フルート
村人 : ティンパニー・カスタネット・パイプオルガン・チェロ
トライアングル・オカリナ

【展開と結果】
3-1(真狼狐=真)の狂人潜伏、共有が2人出てフルオープンからの
グレランスタート。 霊能が噛まれた4日目朝、狐騙りが狼に●出し。
狼騙りも●を出すが、そこに真占いが○を出してパンダとなったことで
この日は狐騙りの●(狼)吊りとなる。

翌5日目、狐騙りが狼を囲ったことで狼視点で占いの真贋がつくが、
狼は狐騙りを狂人と誤認していたため狐噛み ⇒ 翌朝死体なしが発生。
共有が狐騙りを吊り指定&ここを護衛した狩人がいればCOせよと
告知するも、狩人COが出なかったため、6日目は狐騙りが吊られる。

7日目。 真占いが潜伏狼に●、狼騙りは狩人に●を打ち、狩人がCO。
共有が狩人を真とみて狼騙りを吊り指定、ここで狼はほぼ万事休す。
翌8日目も諦めずに説得を試みる狼だったが、力及ばず村人が勝利した。

【通算成績】
村人楽器15勝・人外楽器19勝(うち狐9勝)・引分け1

【ちょっとブレイク】
狂人潜伏によって狐騙りが狂人の位置に収まり、潜伏狼に見事な●打ち。
タラ・レバはご法度ながら、もし4日目に霊能が噛まれていなかったら…などと、
思わずにはいられない村でした。 狐さん、惜しかった!
【2009/09/22 00:00】 | オーケストラ村 | コメント(0) | page top↑
第35回ファミコン村
第35回 ファミコンソフトが集う普通村

【エントリーソフト】
人狼:ソロモンの鍵・ギャラガ・ポートピア
狂人:源平討魔伝
妖狐:たけしの挑戦状
占い:ツインビー
霊能:クィンティ
狩人:さんまの名探偵
共有:ボンバーキング=初日犠牲者
村人:ロードランナー・ヘクター87・星のカービィ・グーニーズ
    ヨッシーのたまご・ワギャンランド・ディグダグ

【展開と結果】
初日呪殺からの2-1(真狼=狂)。
霊能潜伏、共有も相方初日を隠してCOという、かなり変わったスタート。
2日目夜、狼が大胆にも共有乗っ取りを画策。 狼騙りが●を打つための作戦の
一環だったが、相方初日だったためにこれが完璧にハマり、乗っ取り成功。

狼騙りの●を吊った3日目晩に真占いを噛む狼。 狂人霊能も占い噛まれを
みて狼騙りときっちりラインを作り、狼陣営はまさに磐石の態勢。
一方、●を吊った翌朝も霊能はCOせず、結局この日、潜伏のまま吊られてしまう。
こうなるともう狼のやりたい放題。 圧倒的な強さで全生存の勝利を果たした。

【通算成績】
村人ソフト17勝・人外ソフト15勝(うち狐6勝)・引分け3

【今日の1本】
『ポートピア連続殺人事件』 …エニックスから発売された、ファミコン初の本格的
アドベンチャーゲーム。 ドラゴンクエストシリーズで名を馳せた堀井雄二が
シナリオからグラフィックまで全てを監修していることでも有名。
これ、中々解けなかったなー。 詰めの地下迷路で迷うこと数度、ようやっと
解けた時は嬉しかった…w 犯人は○○、のネタバレ名言?まで生まれた名作◎
【2009/09/21 00:00】 | ファミコン村 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。